2004年12月28日

初詣に行く着物の女性弁当

今年最後のお弁当で、初詣に行く着物の女性をイメージしてみました。

黒ハートお絵描き食材
ハム、昆布佃煮、カニカマ、キュウリ、卵焼き(白、黄)
着物の女性

今年は、ちびぶーさんのサイトに出会ったおかげで、
理子のお弁当作りはもとよりサイトを通じて色んな人に出会えて楽しかったです。
1、2月は手術で保育園をお休みするので、お弁当もしばらくお休みです。
3月に1か月間だけお弁当を作ると、4月からは幼稚園で完全給食になるのでお弁当は必要なくなります。(夫のどうでもいいオヤジ弁当は作りますが…)

思えば今年の3月。。。

理子「○○ちゃんはサンドイッチのお弁当持ってきてたで!」
私 「ふ〜ん、理子もお弁当がいいの?」
理子「うん、お弁当がいい♪」
保育園の給食をほとんど残してばかりで、お金がもったいない!と思い始めていた頃でした。
「どうせお弁当にしたって残すに決まってる」
そう思いながらも試しにお弁当を持たせてみたところ、理子は喜んできれいに食べてくれて…。
それが嬉しくて、私も理子を喜ばせようとがんばるようになりました。
今ではよっぽどのことがないと、お弁当を残すことはありません。
ありがとう、理子。
来年は手術、幼稚園の入園と色んなことがあるけど、がんばろな!
来年も良い年でありますように…



。。。といい話で締めたいとこですが、週末になると必ず
「お外のがおいしいから外食しよ♪」
と理子に言われて
「そんなこという子には、もうご飯作ったれへんわっ」
と怒ってます (T∀T)
posted by りここ at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

産婦人科

昨晩、瑚子とお風呂に入ってたら湯船の中にう○こされまして、すっかり脱力、、、。
で、昨日は日記をさぼってしまいました(T▽T) 、、、と子供のせいにする

先週、ちょっと産婦人科に行ってきたんですが(決して3人目妊娠ではありません)
瑚子を出産後、もうお世話になることは当分ないだろうと思っていたんですが、久々に内診台に座っていや〜な記憶が蘇りました( ̄_ ̄|||)ず〜ん

ここからは18禁…じゃなくて血の苦手な方はご遠慮ください

私、瑚子を出産した7日後に大出血したんです。
どうやら子宮に卵膜が残ってたようで。。。

夫の実家にいて、瑚子を抱いて階段を上ってたときだったんですが、
オシッコが漏れるような感覚がして足元を見ると、血だまりができて更に階段を滴り落ちてて、、、
まさしく殺人現場でした (/TДT)/ヒィィィィ
手のひら大の、何だか分からない塊が出てくるし…(これが卵膜?)
急いで病院に電話して夫両親、子供2人の一家総出で病院に向かうことになったんですが ←何で一家総出??
時はお昼前、私の血を見てちょっとパニクってたお母さん。

「お腹空くといけないわね」

て冷蔵庫からゼリーやらヨーグルトやらジュースを、棚からお菓子やら菓子パンやら山のように取り出して袋に詰めてました。

お、お、おかあさん、ピクニックですか!? ( ̄Д ̄;)

で、病院に着いて診てもらったんですが

「だいぶ出血は収まってますので、点滴の止血で大丈夫でしょう。
 子宮をかき回すっていう荒療治は、できればしないほうがいいですから」

て先生の言葉。
え?かき回す??
一瞬何か気になる言葉を小耳に挟んだんですが、
ま、私にゃ関係ないのね。点滴で何とかなるのね♪よかったーーー!

て安心して点滴をしてたらお腹が空いてきて…
「あっ、そーだ。お母さんが食料持ってきてるんやった。
 そろそろ持ってきてくれるかなぁ黒ハート
点滴の部屋がないってことで病室で点滴しながら夫両親が来てくれるのを

待つ 待つ 待つ ひたすら待つ。。。。。。。。。。。


待ち人来ず

空腹に耐え切れず心配になってお母さんにメールすると

「先生が大丈夫っておっしゃるから車で帰ってるところよ(^▽^)」

え? ( ・。・)?

それって。。。もちろん。。。山のような食料もご一緒ですよね???

ガ━( ̄⊥ ̄lll)━ンッ!!

せめてパン1個でもいいから食べたかった(T▽T) 
(後から駆けつけた夫に買ってきてもらいました)

おまけに、出血が収まる気配まったくナシ。
結局、

分娩台での荒療治

になりました。
生まれて初めて痛さで泣き叫びましたよ、、、トホホ
だって本当にかき回すんだもん、麻酔ナシで(;_;)

分娩室から目を泣き腫らしてヨロヨロ出てくる私に、産後のお母さんたちの視線…

「きっとあの人中絶したのよ」

目が物語ってました。

あ〜涙なくしては語れない2人目産後。
出産なんてチョチョイノチョイだったんですけどね。

ついでに言うとこの産婦人科、週2回、夕食がフランス料理フルコースなんです。
それだけが楽しみで「ここで産も♪」て決めたのに、、、

入院中、1度もフランス料理なんてお目にかかれなかった私。
退院の朝に何気なく看護士さんに
「あの〜、ここってフランス料理出るって聞いたんですけど、、、」
て聞いたら

「ええ、出ますよ 月、木に。でも経産婦さんだと入院が4日間でしょ。
 たま〜にいるのよね。フランス料理にありつけない運の悪い経産婦さんが」

ワタクシ、

入院:金曜夜
退院:月曜朝

でした、1度もフランス料理を食べれませんでした、

運の悪い経産婦さんでした (号泣)
posted by りここ at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンデレラ城弁当

24日、理子はちょっと風邪気味だったんで保育園お休みしました。
で、その代わりに今日保育園に行かせたのでお弁当を作りました。
(保育園は毎日ではなく、週3日行かせてます)

クリスマスが過ぎてすっかり脱力…
ネタが浮かばずよく分からないものを作ってしまいました( ̄▽ ̄;)
リンゴにガラスの靴を描いたんですが、理子には「ハートの飾りがない!」と言われました。
理子が差し出したぬり絵にはしっかりハートの飾りが…\(◎∇◎;)/わぉっ
適当に作っちゃいけませんねぇ…
明日は今年最後のお弁当です。

黒ハートお絵描き食材
卵の白身焼き
シンデレラ城弁当
posted by りここ at 13:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ディズニー弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

親離れ???

21日から瑚子を夫の実家に預けてました。
理子の手術の時に預けることになるので、その予行演習ってことで。
理子に比べると神経質で私にべったりな瑚子。
家では常に私の後を追いかけて、機嫌が悪くなったり眠たくなったりすると夫が抱っこしてもモーレツに泣く  泣く  泣く(。>0<。)
そんな風なんで、夫も私も理子も「大丈夫やろか?」って心配してたんですが
とっても居心地良かったみたいです。うちより快適だったみたい。。。
いい子でご飯食べてお風呂入って大人しく寝て、じぃちゃんともご機嫌で歌を歌ってたとか。
今日お引取りに伺ったのですが、
「ウ、ウ、ウ、ウェ〜〜〜ン(T-T)」
て泣きながら抱きついてくることを期待した私。

あんた誰?

しれっとした顔で私を見ただけでしたよ。
抱きつくどころか手も伸ばしてきやしない。
くぅぅぅぅ〜 私のほうが泣きたかった(TmT)
『親はなくとも子は育つ』とはこのことか。。。心配して損した( ̄。 ̄;) ちぇっ

それにひきかえ、、、

瑚子がいなくてすっかり気が緩んだ私。
洗濯しない、掃除しない、布団ひきっぱなし、挙句の果てに理子の晩御飯はハンバーガー( ̄▽ |||) 夫は忘年会でした

おほほほほほ〜 <((* ̄0 ̄*))>

瑚子の心配する前に自分の心配せぇっちゅうねんっ!!!

あっ、でもここぞとばかりにエステにいったの〜♪

ガハハハハハ〜 (≧∇≦)  また預けよっ
posted by りここ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。